ユース水フォーラム2024 動画募集開始しました!

ユース水フォーラムは、2024年6月3日に令和6年度動画募集を開始しました!

 近年の気候変動とそれに伴う豪雨・豪雪や干ばつの被害など、水に関わる問題は多くあり、世界的に深刻になっています。水は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)全体に関わる大切なテーマとなっており、また地域の歴史にも関係しています。水問題の解決には世代を超えた取組が必要です。

 そこで、次世代を担う高校生世代の皆さんが作成した、水をテーマとした動画を募集します。身近な生活での水の出来事、水に関する研究、地域の水に関するボランティア活動や伝統行事、そして水に関する国際交流活動など、内容は自由です。


ユース水フォーラム2024 募集要件

(1) 募集期間
 【エントリー期間】2024年6月3日(月)~2024年12月6日(金) 23:59(日本時間)
 【動画提出期間】2024年6月3日(月)~2024年12月18日(水) 23:59(日本時間)

(2) 募集対象
 応募時 15~18 歳

(3) 作品規定
 英語で3 分以内の動画作品としてください。

本動画募集の詳細については、ユース水フォーラム公式ウエブサイトの動画募集要項ページで公開している「動画募集要項(PDF)」「動画応募用紙(Excel)」「応募規約(PDF)」をご参照ください。


 「ユース水フォーラム」は、日本水フォーラムが2021年度から新たに開始した人材育成事業です。第4回アジア・太平洋水サミット(2022年4月、熊本市)が、15年ぶりに日本で開催されることを契機に開始したものでもあります。

 事業開始4年目に当たる2024年度も、全国ならびに海外の高校生世代(15~18歳)を対象に、水に関するテーマを伝える動画作品(英語、3分)の募集を行います。

 ユース水フォーラムでは他にも、交流会や応募動画の発表会などを予定しています。2024年5月にはインドネシアのバリで開催された「第10回世界水フォーラム」に参加しました。(昨年度は、シンポジウム「水未来会議」ユース水フォーラムアジアに参加しました)

 今、社会のあらゆる分野で、若者の参画の重要性が認識され、世代間で連携して社会を変革していこうとする試みがなされています。水関連のSDGsも、今のペースでは達成できません。若者のトランスフォーマティブによる加速化が期待されています。そのための社会変革が求められています。

 「ユース水フォーラム」への参加を通じて、水の未来を変える一歩を、一緒に踏み出していきませんか?

(報告者:プロジェクト・マネージャー 松原勝利)

お使いのブラウザーはこのサイトの表示に対応していません。
より安全な最新のブラウザーをご利用ください。