JWFファンドは、2005(平成17)年に日本水フォーラムが設立し、独自に運営する助成基金です。
発展途上国の水問題解決のために草の根活動を行っている団体を対象に、毎年プロジェクトを公募し、採択された団体には、1プロジェクト当たり1,000USドルを上限とした支援を実施しています。
この基金は、日本水フォーラムの会費や、一般の方からCharity for Waterに寄せられた寄付等により運営されています。
JWFファンドにより、これまで177件のプロジェクトを支援し総受益者数は240,000人を越えました。(2020(令和2)年6月現在)

JWFファンド2005〜2019の支援件数と受益者数

※数字は支援件数、カッコ内は受益者数

JWFファンド2005〜2019の支援実績

支援件数支援金額
(US$)
受益者数
(人)
作った井戸・
給水設備の数(施設)
作った
トイレの数(個
教育プログラムの
実施数(回)
177件175,269242,034497401439

お使いのブラウザーはこのサイトの表示に対応していません。
より安全な最新のブラウザーをご利用ください。