京都世界水大賞2022 協賛募集のお知らせ

日本水フォーラムは今年度、世界水会議(World Water Council: WWC)及び京都市との共催で、「京都世界水大賞2022」を実施しています。多数の水関係者が注目する世界水フォーラムの機会を活用した、3年に一度の実施であり、今回で6回目を迎えました。
京都世界水大賞は、発展途上国の将来に資する水問題解決に向け、精⼒的な草の根活動に取り組む優秀な団体を顕彰し、広く世界に発信することで、草の根活動の重要性を訴えていくことを⽬的としています。

2015 年、国連で持続可能な開発目標(SDGs)が採択されて以降、国際また各国の政策には新たな思考と行動が求められています。水分野においても、国連と世界銀行による「水に関するハイレベルパネル」の創設や、「持続的開発のための水の国際行動 10 年 2018-2028」の国連総会決議など、さまざまな変化が見られるようになってきました。
しかし、SDGs の誓い「地球上の誰一人として取り残さない(no one left behind)」のためには、政策や議論のみならず、今起きている課題の解決に取り組む、草の根での具体的行動が不可欠です。
サステナビリティやCSR、またESGのお取組みの一環として、是非、本賞へのご協賛をご検討ください。

>「京都世界水大賞2022」概要書・ご協賛メニュー(PDF)はこちら
協賛申込書(Word)はこちら

「京都世界水大賞2022」紹介動画(英語)も是非ご覧ください。

3 分版:https://www.youtube.com/watch?v=rTd5hgloI5s
1 分版:https://www.youtube.com/watch?v=jULV9RbNQBo

「京都世界水大賞」過去の受賞団体などはこちらをご覧ください。https://www.waterforum.jp/what-we-do/kyoto-prize/

本件に関するお問い合わせは、6kyoto*waterforum.jpへお願い致します。
*を@に変えてください。

お使いのブラウザーはこのサイトの表示に対応していません。
より安全な最新のブラウザーをご利用ください。