「雄物川の歴史と成瀬ダムをめぐるSDGs」(日帰りイベント)を実施します

2022年10月22日に「雄物川(おものがわ)の歴史と成瀬(なるせ)ダムをめぐるSDGs」を開催します!
イベントのチラシはコチラ
☆Instagram はコチラ

当イベントは、東北地方のユース自身が住む流域の歴史と、流域の安全と経済発展を支える現場を視察し、ユースたちに身近に「SDGs」への関心を持ってもらい、ユースたちの「地理総合」の学習に貢献していくことを目的と致します。
具体的には、雄物川の発展の歴史を支えてきた「農業水利施設」、そして、未来の雄物川の安全と発展を支える建設中の「成瀬ダム」の現場を見学し、「水」への理解を深めます。

この見学会をきっかけに、東北地方のユースたちに、日頃の海や河川での研究活動・ボランティア活動及び郷土の文化活動など3分間の動画を作成してもらうことを期待しています。
日本水フォーラムは、これらの動画をアジア及び世界に向かって発信し、東北地方のユースたちに国際交流の機会を提供することといたします。
お知り合いに、東北地方・秋田県在住の高校生世代がいらっしゃいましたら、是非お勧めください。

■イベント詳細■ 

【募集対象】
東北地方の高校生、大学生世代

【実施日】
2022年10月22日(土)

【行程】(天候などにより、見学箇所が変更になる場合有)
秋田駅東口(8:15集合:8:30発)
横手駅西口(9:45集合:10:00発)
10:15 ~10:45  雄物川筋(おものがわすじ)土地改良区中央管理所
11:05 ~11:30 成瀬頭首工
12:05 ~13:00 やまゆり温泉   昼食
13:30 ~15:20  KAJIMA DX LABO、成瀬ダム(2班に分かれて視察) 
横手駅(16:45着)
秋田駅(18:15着)  

【応募期間】
2022年9月1日(木)~ 第一次募集:9月26日(月)まで、第二次募集:10月10日(月)まで

【定員】
40名程度(申込多数の場合は抽選、参加の可否は遅くとも各募集締切後2日以内までにご連絡します)

【後援】
国土交通省東北地方整備局成瀬ダム工事事務所、東北農政局平鹿平野農業水利事業所、東成瀬村役場、秋田魁新報社

※教材費として1,000円を、当日集金します。(参加費は無料)

応募フォームはこちら  

・申込は、上記の応募フォームの、QRコードから行います
・主催は、特定非営利活動法人日本水フォーラム、旅行企画・実施は読売旅行です
・新型コロナ感染対策は、読売旅行の規定に従い、十分な取り組みを行います

(報告者:プロジェクト・コーディネーター 鈴木宏久)

お使いのブラウザーはこのサイトの表示に対応していません。
より安全な最新のブラウザーをご利用ください。