ニュース

2017年09月06日

ニュースレター

JWF News 9月号 第8回世界水フォーラム エキスポ 日本パビリオン 出展申込受付中!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【JWF News Vol.156】 第8回世界水フォーラム エキスポ 日本パビリオン 出展申込受付中!
2016年9月6日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇目 次◇

・巻頭言 循環する衛生の都 ―平清盛の福原京の狙い― 

・日本水フォーラムからのお知らせ
- 第8回世界水フォーラム エキスポ 日本パビリオン 出展申込受付中!

・日本水フォーラムからの報告
- 4℃との共同プロジェクト4℃ AQUA PROGRAM 2017 開始しました!

・活動へのご支援・ご協力のお願いについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・巻頭言 循環する衛生の都 ―平清盛の福原京の狙い―
代表理事 竹村公太郎

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

衛生的な神戸
お盆休み、新幹線で神戸を通過しました。神戸の地形を見ていると、なぜ、平清盛が神戸に新しい都・福原京を造成したのかがひしひしと迫ってきます。
神戸は衛生的な土地です。私が日本水フォーラムの活動に参加していて「水と衛生」に敏感になっているからかもしれません。土地も衛生の面から見てしまいます。

神戸の地形は、それ以前の都の奈良や京都と極端に異なっています。神戸の福原京は、坂に造成された都でした。

清盛の遷都
820年頃の平安末期、平家の頭領だった平清盛は後白河天皇を支え、その信頼を得て武士では初めて太政大臣に任ぜられました。太政大臣は官職の最高位であり、今でいう内閣総理大臣に匹敵し、次の時代の武士社会の基礎を構築することとなったのです。

その平清盛は、京都からの遷都を企てました。遷都の先は今の神戸で、港を見下ろす中央区から兵庫区北部にあたる山麓に都を建設しました。それが福原京でした。
清盛の京都から神戸への遷都には、ある狙いが込められていたのです。

不潔な京都
都になって約250年たった京都は、不衛生で不潔の極致にありました。
東西4.5km、南北5.2kmの都には公家、僧侶、武士、農民、そして数知れない流人が住んでいました。
流人も含めて平安京の人口は、少なくとも約20万人と推定されています。京の周辺の木々は伐採しつくされ、山は荒れ放題となっていました。京はスラム化し、排泄物が放置され、疫病が毎年のように蔓延していました。

鴨長明の「方丈記」でも、疫病や飢えで4万2千人の死者がでて、鴨川は死体の山になったと記されています。
人々はこの京都を嫌い、我先に京都から出て紀伊半島の熊野に向かいました。熊野路を歩くことは、不潔な京都を離れ、清冽な自然の中で自分の健康を保つトレッキングだったのです。
清盛もこの熊野詣に何度も行きました。そして、清盛は京都からの脱出に思い至ったのです。新しい都は、神戸でした。

神戸の地形
清盛にとって、神戸の地形は極めて魅力的でした。神戸の前面には海が展開しています。背後には山々が連なっていて、街道は東西の山陽道だけです。
この細長い神戸の山麓に都を造れば、街道の東西を固めるだけで流人の流入は防げます。さらに、神戸には「自然の重力」と「海の恩恵」があったのです。

斜面の神戸地形は、人々の排泄物を自然流下で海に流してくれます。そして、神戸の海は、人々の汚物を貴重な資源に変えてくれたのです。365日24時間脈動している波は、汚物をプランクトンの栄養源に変え、そのプランクトンは豊饒な魚介類を育んでくれたのです。

幻の福原京
1180年、天皇と上皇が、京都から福原へ行幸しました。都が福原に遷都したかに思われたその時、東日本で源頼朝が決起しました。そのため、天皇、上皇らは京都へ戻ってしまいました。

源氏と平家の戦いの中で、平清盛は熱病で逝ってしまいました。福原京は源氏によって全て焼き尽くされ跡形なく消えてしまいました。
源氏が平家を破り、本格的な武士の時代となりました。その源氏の頭領の源頼朝は、関西に留まらず、関東の鎌倉に閉じこもってしまいました。

鎌倉の地形
実は、この鎌倉の地形は福原京と似ていたのです。鎌倉の地は、由比ヶ浜海岸に向かってゆっくりと傾斜した斜面に造成されたのです。
福原京と同じように、人々の排泄物は自然と海岸に向かって流れ下ったのです。そして、それは由比ヶ浜の波でもまれ、プランクトンの発生を促し、小魚を呼び、豊穣な魚介類を育んでくれたのです。

平清盛は生態系が循環する持続可能な都を企画しましたが、それは日の目は見ませんでした。
その生態系が循環する持続可能な都を実現したのが、平清盛の最大のライバルの源頼朝だったのです。

NL156_figure1 NL156_figure2

図-1
神戸の福原京 予想図
(兵庫県埋蔵文化財センター)

図-2
鎌倉の地形
(イラスト:マカベアキオ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・日本水フォーラムからのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

第8回世界水フォーラム エキスポ 日本パビリオン 出展申込受付中!

世界水フォーラムは、3年に一度、世界中の水関係者が一堂に会し、地球上の水問題解決に向けた議論や展示などが行われる世界最大級の国際会議です。第8回世界水フォーラムは「Sharing Water」をテーマとして、来年2018年3月18日~23日、ブラジルの首都ブラジリアにおいて開催され、会期中、国内外から多くの参加が予想されます。

そのような国際会議における展示会(水のエキスポ)において、日本パビリオン(主催: 日本政府)の出展が予定されています。日本パビリオンは、官民の参加団体・企業の皆様で構成します。日本パビリオンへの参加は、ブラジル及び中南米を中心に、知名度の向上、製品や取り組みのPRの絶好の機会です。皆様のご参加をお待ちしております。

▼出展申し込みについてはこちら▼
http://www.waterforum.jp/jp/news/transmitting/2017/0830/?p=6582

▼参加説明会の開催報告についてはこちら▼
http://www.waterforum.jp/jp/news/transmitting/2017/0830/?p=6985

(報告者:副ディレクター 浅井重範)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・日本水フォーラムからの報告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4℃との共同プロジェクト4℃ AQUA PROGRAM 2017 開始しました!

4℃ AQUA PROGRAMは、水問題を抱える女性たちへ貢献することを目指すジュエリーブランド4℃と、日本水フォーラムとの共同プロジェクトです。2016年度より、プロジェクトの実施地をスリランカからバングラデシュに移し、クルナ管区、バゲルハート県の農村において、安全な飲み水の確保と女性の水汲み労働からの解放を目指し、30世帯を対象に雨水貯留タンクの設置と維持管理に関するトレーニングを実施します。

▼詳しくはこちら▼
http://www.waterforum.jp/jp/news/2017/0824/?p=6301

(報告者:マネージャー 郡司晃江)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・活動へのご支援・ご協力のお願いについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本水フォーラムは、皆様の会費及び寄付等によって国内外の水問題解決に向けた
活動を行っております。日本水フォーラムの活動を支援していただける
会員を募集しております。
水問題解決に向けた持続可能な取組みを行うために、皆様の温かいご支援を
なにとぞよろしくお願いいたします。

▼会員募集の詳細はこちら▼
http://www.waterforum.jp/jp/get_involved/pages/become_a_member.php

日本水フォーラムは、国内外の水問題解決に向けて分野問わず幅広い方々と
協働で活動を展開しています。
日本水フォーラムの活動にご協力いただける方、ご興味のある方は
以下よりお問い合わせください。

▼問い合わせ先はこちら▼
TEL: 03-5645-8040
E-mail: news[at]waterforum.jp
※[at]をアットマークに変えて送信してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼過去のJWF Newsはこちら▼
http://www.waterforum.jp/jp/news/newsletter

※掲示板への掲載希望、JWF News配信停止・変更、その他ご意見・ご要望は、
下記アドレスまで

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

JWF News Vol.156    平成29年9月6日発行
特定非営利活動法人日本水フォーラム
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町5-4 アライズ第2ビル6階
TEL: 03-5645-8040 FAX: 03-5645-8041
E-mail: news[at]waterforum.jp  URL: http://www.waterforum.jp
※[at]をアットマークに変えて送信してください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

ニュース一覧を見る