アジア・太平洋水サミット

2019年05月21日

アジア・太平洋水サミット

第4回アジア・太平洋水サミット合同運営委員会(第一回)を開催しました

アジア・太平洋水フォーラム(APWF、事務局:日本水フォーラム)と熊本市は、来年開催される「第4回アジア・太平洋水サミット」(4th APWS)を円滑に運営するため、去る4月18日(木)に、第4回アジア・太平洋水サミット合同運営委員会(委員長:竹村公太郎・日本水フォーラム代表理事、副委員長:大西一史・熊本市長)の第一回会議を開催しました。

この会議では、APWFの事務局である日本水フォーラムと熊本市の職員が3時間にわたり、合同運営委員会の会則及び会計処理方法並びに4th APWSのプログラム案及び分科会のトピックス案等について協議を行うとともに、今後の予定を確認しました。

今後も合同運営委員会を開催し、事務局の日本水フォーラムと熊本市とで情報を共有しながら4th APWSの準備を進めてまいります。

1JSC
第一回会議の様子

 

<参考> 第4回アジア・太平洋水サミット 開催概要

日程:2020年10月19日(月)-20日(火)
会場:熊本城ホール(熊本県熊本市中央区桜町)
   http://www.kumamoto-jo-hall.jp/index.html
主催:熊本市アジア・太平洋水フォーラム(APWF)
対象者:
 ・アジア太平洋地域49 カ国の首脳級・閣僚級、ハイレベル、政府関係者等
 ・国際機関、開発金融機関、NGO、企業、学界等
テーマ:持続可能な発展のための水~実践と継承~

(報告:マネージャー 上村奈津子)

一覧を見る