アジア・太平洋水フォーラム

2015年08月24日

アジア・太平洋水フォーラム 政策提言 ストックホルム世界水週間

アジア水開発展望(AWDO)2016 中間レビュー会合参加報告

写真2_AWDO2016_中間レビュー会合の様子

日本水フォーラムは、8月13日~14日に、アジア開発銀行(ADB)で開催された「アジア水開発展望(Asian Water Development Outlook: AWDO)2016 」の中間レビュー会合に参加しました。日本水フォーラムが事務局を担うアジア太平洋水フォーラム(Asia-Pacific Water Forum: APWF)は、これまで、AWDO2007AWDO2013の執筆・出版協力を行ってきました。現在、執筆が進められているAWDO2016は、AWDO2013で分類した5つの主要指標(1. 家庭で使う水の安全保障, 2, 経済的な視点からの水の安全保障、3.都市の水の安全保障、4.環境的な視点からの水の安全保障、5.水に関連する災害に対する強靭性)に基づき、アジア太平洋地域全体、及び各国の水の安全保障レベルを分析・評価し、包括的な政策提言を取りまとめていくものです。

AWDO2016は、来年2016年8月に開催されるストックホルム世界水週間において公開される予定です。

>>アジア・太平洋水フォーラムに関する詳細はこちら(英語サイト)

 

一覧を見る