お知らせ

2015年11月04日

お知らせ

【11月26日(木)】シンポジウム「25年後の社会・水インフラ・新技術」のご案内

自分の5年後を考えたことがある人はいるかもしれませんが、25年後を考えたことがある人はいるでしょうか。25年前を振り返ってみた時、本日を想像出来たでしょうか?25年という歳月は、経済・科学技術・社会情勢など、全く予想出来ない展開にまで変化する力を持っています。ただし、人口はおおよそ予想出来ます。25年後、ほとんどの聴講者は、まだ活動しているでしょう。
その時に何がどう変わっているのか?少し長期的な目で、日本、そして世界の水インフラを展望してみようと思います。その展望の先にある“今私が目指す技術”を少し紹介したいと思います。

【開催概要】

主催 特定非営利活動法人日本水フォーラム

会場 東京ビックサイト(国際展示場)東1ホール セミナー会場B

定員 70名(空席がある場合は当日聴講可能)

聴講料 無料(事前登録制)

日時:平成27年11月26日(木)14:15~15:15

【プログラム】

催事名:「25年後の社会・水インフラ・新技術」

主催:特定非営利活動法人日本水フォーラム

講師:中央大学 理工学部 人間総合理工学科 准教授 山村 寛氏

司会・聞き手:日本水フォーラム マネージャー 佐藤 啓

講演聴講予約はこちら

一覧を見る