japanesejapanese
サイトマップ  リンク  お問い合わせ

水を生かす。未来が生きる。チーム水

トップページ
水の安全保障
チーム水・日本
行動チーム
戦略機構
・戦略機構トップ
・発起人挨拶
・設立趣意書
・規約
・組織概要
・委員会情報等

日本の水の叡智
ダウンロード
お知らせ

トップ > 水の安全保障戦略機構 > 委員会情報等


行動チームAction Team



委員会情報等

第13回基本戦略委員会 開催報告

平成25年10月3日、水の安全保障戦略機構第13 回基本戦略委員会が開催されました。
今年度は、第12回までの委員会における主要検討テーマであった「低炭素で持続可能な水・物質循環社会」を、いかに具体化していくかを中心議題のひとつとしていきます。
当日は、多数の参加者のもと、持続可能な社会実現のための方策のひとつとして提案された「水と緑の連携インフラ支援プログラム」の基本コンセプトについて活発な議論が交わされるとともに、同プログラムに関する研究会の立上げが承認されました。

1.開催概要
 日 時平成25年10月3日(木)14:00~17:00
 場 所アジア開発銀行研究所 会議室
 出 席 者62名
 議 事1. 開会
2. 議事
(1)水と緑の連携インフラ支援プログラム研究会の設置
~ソーシャルエコノミーとソーシャルエコロジーを目指して~
発表者:竹村公太郎 日本水フォーラム
(2)地域に眠る資金の活性化をソーシャルエコノミーと共に
発表者:久保田健介 三井住友信託銀行
(3)水の研究会について
発表者:中川郁子 自由民主党衆議院議員
3. 情報提供
(1)マラウィ村落開発と水・サニテーションの重要性
発表者:松井三郎 京都大学名誉教授
4. 閉会
 配布資料» 1. 議事次第
» 2. 座席表
» 3. 水と緑の連携インフラ支援プログラム研究会の設置
~ソーシャルエコノミーとソーシャルエコロジーを目指して~
» 4. 地域に眠る資金の活性化をソーシャルエコノミーと共に
» 5. 水の研究会について
» 6. マラウィ村落開発と水・サニテーションの重要性
» 7. 「世界を変えるトイレプロジェクト(仮称)」のご案内

2.記録写真

  • 自由民主党 中川郁子議員


  • 竹村委員による説明


  • 議論の様子


  • 自由民主党 竹下亘議員


  • 三井住友信託銀行 久保田氏による説明


  • 生活の党 小宮山泰子議員

bar
≫委員会情報等に戻る

copyright: Water Security Council of JAPAN all rights reserved.