最終更新日: 2014年12月1日

「GREEN INOVATION EXPO2014」特別セミナー 今求められる水リスク情報の開示と企業戦略開催報告

企業、そしてそれを構成する人間の諸活動と水は切り離すことができません。「世界を変えるトイレプロジェクト」のビジネスパーソン向け企画として、企業を取り巻く水環境の国内外の変化について焦点を当てたセミナーを開催しました。当日はいわゆる水ビジネスに携わる企業関係者の皆さまの他、化学、食品、商社など様々な分野から、多数の方にご参加いただきました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

1.開催概要

目的:
・水問題、水リスクに関わる最新の動向のアナウンス
・内外の水・衛生市場への新たな参入の喚起
開催日時:
平成26年11月14日(金)15:00~16:45
会場:
東京国際展示場
参加者:
約200名

 

2.プログラム

 

 

 

15:00~15:10
  開会挨拶 特定非営利活動法人日本水フォーラム マネージャー 寺岡貴司
15:10~15:40


  講演1「水リスク情報開示のトレンドと日本企業に与える影響」 
  あずさサステナビリティ㈱ 代表取締役 斎藤和彦氏
 講演1-11講演1-2
発表資料(0.79MB)
15:40~16:10

  講演2「CDPウォーターを迎え撃つ ~海外先進企業にみる対応のヒント~」
  みずほ情報総研㈱ 環境エネルギー第2部  柴田昌彦氏
 講演2-1講演2-2
発表資料(0.83MB)

 

16:10~16:40


  講演3「水リスク情報開示がもたらす我が国の水ビジネス企業にとってのビジネスチャンス」
  ㈱野村総合研究所 社会システムコンサルティング部 海外社会システムコンサルティンググループ 
  グループマネージャー 矢島大輔氏

 講演3-1      講演3-2
表資料(1.12MB)

16:40~16:50
質疑応答
16:50~16:55
アナウンス 「第七回世界水フォーラムについて」

 

3.記録写真

 DSCN8063 DSCN8074 DSCN8101
セミナー風景1 セミナー風景2 講演1:斎藤和彦氏(KPMGあずさサステナビリティ)
DSCN8216 DSCN8248 DSCN8058
講演2:柴田昌彦氏(みずほ情報総研) 講演3:矢島大輔氏(野村総研) JWFブース
※このセミナーは、一般財団法人地球産業文化研究所の平成25年度愛・地球博成果継承発展助成事業により実施しています。