(最終更新日:平成22年7月6日)


シンガポール国際水週間2010:日本の水の叡智を世界に発信

6月28日(月)から7月2日(金)まで、1週間にわたり「シンガポール国際水週間2010」(SIWW2010)が開催され、アジア地域はもとより、中東、ヨーロッパ、アフリカ等85カ国から、昨年を大幅に上回る約1万4千人が来場しました。日本水フォーラムでは、日本の水の叡智を国際水ビジネス市場へ発信するための様々な取り組みを行いました。会期中には、日本水フォーラムが事務局を務めるアジア・太平洋水フォーラム(APWF)の関係者がシンガポールを訪れる機会を捉え、APWF執行審議会第7回会合、APWFナレッジハブ運営委員会会合が開催されました。また、SIWW2010に先立ち、「アジア・太平洋水大臣フォーラム」が開催されました。SIWW2010を締めくくる閉会式は、シンガポール環境水資源大臣主催で、今年3月にセントーサ島にオープンしたユニバーサル・スタジオ・シンガポールを貸し切って行われました。

■SIWW2010概要
開催期間平成22年6月28日(月)〜7月2日(金)
開催場所シンガポール サンテック・シンガポール国際会議・展示センター
テーマ持続可能な都市:クリーンで廉価な水
主催 シンガポール国際水週間株式会社(シンガポール環境水資源省、シンガポール水事業庁、シンガポール・エアショー・イベントの共同事業体)
主要イベント ウォーターリーダーズサミット、ウォーターコンベンション、ウォーターエキスポ、ビジネスフォーラム、リークワンユー水大賞、社会・文化イベント等
来場者数 85カ国・地域から1万4000名

■SIWW2010における「チーム水・日本」の活動
    » 日本ビジネスフォーラム
    » 日本パビリオン
    » 広報冊子「Team Water Japan in SIWW2010」

■SIWW2010におけるAPWFの活動
    » アジア・太平洋水大臣フォーラム
    » APWFナレッジハブ運営委員会
    » 衛生ナレッジハブ・セミナー


» 上に戻る

Copyright 2004-2010 JAPAN WATER FORUM, All Rights Reserved.