(最終更新日: 平成24年5月28日)

水防演習ツアー 2012


  第61回利根川水系連合水防演習が5月19日に埼玉県久喜市栗橋にて開催されました。この水防演習で行われる伝統的な水防活動について、在日大使館・国際機関の方々を対象に視察・体験していただくことを目的とした水防演習ツアーが国土交通省の主催のもと行われ、日本水フォーラムは、特別協力団体としてツアー運営のお手伝いをさせていただきました。水防演習視察後は、渡良瀬遊水地へ移動し、出張所の職員の説明のもと渡良瀬遊水地の視察を行いました。

  本ツアーには、アンゴラ共和国大使、ブルキナファソ大使、エルサルバドル共和国大使、リトアニア臨時代理大使、マダガスカル臨時代理大使5名をはじめ、23カ国の大使館・国際機関より総勢40名が参加しました。

第61回利根川水系連合水防演習概要
日 時平成24年5月19日(土) 9:00〜14:00
会 場埼玉県久喜市栗橋地先 利根川右岸
主 催国土交通省、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、東京都、神奈川県、久喜市
内 容開会式、演習第1部(水防訓練)、演習第2部(救出・救助訓練)、水防・防災に関する展示・水防体験コーナー

水防演習ツアー2012概要
目 的在京大使館・国際機関の方々に日本の伝統的な水防活動や知識について
体験・学んでいただく
概 要・水防演習視察(開会式、水防訓練視察、工法体験(土のう作りや縄結び)、
救出・応急訓練視察、大臣との懇話)
・渡良瀬遊水地視察
参 加 者5名の大使を含む23カ国40名の大使館・国際機関関係者

(参加国:アフガニスタン、アンゴラ共和国、インド、ウクライナ、エルサルバドル共和国、オマーン、カメルーン共和国、カンボジア王国、コートジボワール共和国、コンゴ共和国、サウジアラビア王国、タジキスタン共和国、デンマーク王国、ドミニカ共和国、パキスタン・イスラム共和国、バーレーン王国、フィリピン共和国、ブルキナファソ、ペルー、マダガスカル共和国、南アフリカ共和国、リトアニア共和国、レソト王国)

開会式と第1部水防見学
大使の方々(前列) 演習第1部を視察する一行

前田国土交通大臣とご挨拶されるアンゴラ大使 ブルキナファソ大使

エルサルバドル大使 リトアニア臨時代理大使

マダガスカル臨時代理大使



水防工法体験の様子
土のうを作る参加者達

縄の結び方を学ぶ参加者達

第2部水防演習
救出作業の様子




渡良瀬遊水地出張所
遊水地のしくみや歴史について説明を受ける参加者達 ウォッチングタワーで遊水地の地形の話を聞く参加者達

ウォッチングタワーからの景色

» 上に戻る

Copyright 2012 JAPAN WATER FORUM, All Rights Reserved.