イベント情報
お知らせ
トップページ > 活動内容 > 日本の叡智の世界への発信 > コミュニケーションラウンジ20150605

JWFコミュニケーション・ラウンジ 開催報告
途上国水問題解決に向けた国際貢献・ビジネス展開の機会を探る
~分散型汚水処理のニーズと最新動向~

1. 開催概要
日程 2015(平成27)年6月5日(金) 13時30分~15時30分
会場 日本水フォーラム会議室
主催 特定非営利活動法人日本水フォーラム
協力 日本サニテーションコンソーシアム
言語 英語
参加者 日本水フォーラム会員、水衛生関連関係省庁担当者、企業・団体等から計26名
2. プログラム
開会   日本水フォーラム 参与
橋本和司
講演 途上国におけるオンサイト衛生/分散処理に関するニーズと課題 - ゲイツ財団がマーケットに起こしている変革 ビル&メリンダ・ゲイツ財団
水衛生部門ディレクター
ブライアン・アルボギャスト氏
日本のし尿汚泥管理システムと途上国での普及 環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部浄化槽推進室企画官
吉川圭子氏
汚泥管理の重要性と日本に寄せられる期待 日本サニテーションコンソーシアム
ピエール・フラマン氏
衛生問題と水の安全保障 日本水フォーラム
浅井重範
意見交換
個別情報交換・意見交換

※資料は、日本水フォーラム会員限定コンテンツとなっております。ダウンロードには、会員番号とパスワードが必要になります。

» 会員限定コンテンツへのアクセス方法

ビル&メリンダ・ゲイツ財団(Bill&Melinda Gates Foundation)

マイクロソフト社創業者のビル・ゲイツ氏と妻メリンダ・ゲイツ氏によって2000年に創設された、世界最大の慈善基金団体。世界における病気・貧困への挑戦を主な目的としており、またアメリカ国内においては教育やIT技術に接する機会を提供する活動を行っている。
*ビル&メリンダ・ゲイツ財団公式URL http://www.gatesfoundation.org/

JWFコミュニケーション・ラウンジ

JWFコミュニケーション・ラウンジは、日本水フォーラムの会員の皆様、関係者の皆様との連携を深めると共に、更なるネットワークの拡大を目的として、国内外の様々なゲストをお招きして開催する、情報交換会兼交流会です。

» 上に戻る