イベント情報
お知らせ
トップページ > 活動内容 > 日本の叡智の世界への発信 > 水と災害写真展「復興の槌音-東日本大震災の被災、復旧と復興の現状-」開催報告

水と災害写真展「復興の槌音-東日本大震災の被災、復旧と復興の現状-」
開催報告

平成25年3月6日、国際連合本部において開催される「国連 水と災害に関する特別会合(PDF:98KB)」(主催: 国際連合事務総長等)(*1)に合わせ、東日本大震災に関する写真展を開催しました。本写真展では、世界各地から頂いた支援への感謝を込め、東日本大震災の被災状況や緊急対応の様子はもちろんのこと、そこから得た教訓、また、現在までの復旧・復興の歩みを紹介しました。
» 水と災害写真展フライヤー(PDF:655KB)

開催概要
名称・展示内容 水と災害写真展 「復興の槌音-東日本大震災の被災、復旧と復興の現状-」
Photo Display: Water and Disasters
The Road to Recovery: Damage from the Great East Japan Earthquake; the Emergency Response; and the Current State of Rehabilitation and Reconstruction
地下1階
- Introduction(PDF:709KB)
- Catastrophe(PDF:2.8MB)
- Response(PDF:1.2MB)
- Lessons Learned(PDF:385KB)
1階
- Recovery(PDF:3.1MB)
- Thank You – Arigatō(PDF:2.4MB)
展示期間 平成25年3月4日(月)~6日(水)
  • 3月4日(月)13:00~17:30 開会式 18:00~18:30
  • 3月5日(火)・6日(水)9:30~17:30
展示場所 米国・ニューヨーク市 「Japan Society」(1階及び地下1階)
333 East 47th Street, New York, NY 10017
» http://www.japansociety.org/about/visitor_information
主催 日本政府(国際連合日本政府代表部、国土交通省)、宮城県山元町、宮城県南三陸町、社団法人 東北建設協会、特定非営利活動法人 日本水フォーラム
協力 株式会社 河北新報社(*2)

Japan Society

開会式

  • 国土交通省 菊川滋技監ご挨拶

  • 国際連合日本政府代表部 山崎純大使ご挨拶

  • 開会式の様子

  • パネル観覧の様子

*1: 国土交通省報道発表資料: https://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo03_hh_000609.html
国連水と衛生に関する諮問委員会: http://www.unsgab.org/news/130306.htm
宮内庁: http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/02/gaikoku/h25america/cpv-h25-america.html
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/kaiken/kaiken-h25az.html
*2: 河北新報社は、被災地にある新聞社として「1,000年に一度」とも言われる大震災を後世に伝える国の「東日本大震災アーカイブ」プロジェクトに参加し、東北大学災害科学国際研究所の支援協力のもと、以下のアーカイブを立ち上げています。
新聞記事や報道写真のほか、市民の皆様が撮影した貴重な写真や動画なども収集・保存・整理され、可能な限り公開されています。是非ご覧ください。
http://kahoku-archive.shinrokuden.irides.tohoku.ac.jp/kahokuweb/

» 上に戻る