イベント情報

お知らせ


JWF ファンド 2015

JWFファンドは、日本水フォーラム会員の皆さまからの会費や一般の皆さまからの寄付等により運営され、途上国において草の根レベルで水問題の解決に取り組む団体を支援する活動で、2005年に始まり本年で11年目となります。

2015年度の募集では、12カ国から41件の応募が寄せられました。
選考の結果、本年度は5カ国6件のプロジェクトに対し支援を行います。

募集期間:2015年7月8日~8月7日
応募件数:41件 12カ国
支援件数:6件
バングラデシュ1件、パキスタン1件、トーゴ1件、タンザニア1件、ウガンダ2件

JWFファンド 2015の支援先

1. Provision of clean drinking water in flood areas of village Nisatta – Charsadda

                      既存の水源
パキスタン
地域 Charsadda
団体名 Shama Social Village Development Organization
活動内容 洪水対象地域にあるNisatta村への安全な飲料水の提供

2. Construction of 1 open well, 1 ECOSAN toilet and 1 hand washing facility, and holding of 3 training in WASH programs in the community of Yawokofe

                      既存の水源
トーゴ
地域 Kpalimé
団体名 CHARITÉ CHRÉTIENNE POUR PERSONNES EN DÉTRESSE (CCPD)
活動内容 Yawokofe地域の井戸建設(1本)、エコサントイレ建設(1基)、
手洗い場設置(1か所)、WASHトレーニング実施(3回)

3. Training and application of sand- based bio filters to solve chronic water and sanitation problems at Isandula community

                      既存の水源
タンザニア
地域 Dar es salaam
団体名 Right Livelihood and Empowernment Organization ( RLEO)
活動内容 Isandula地域における簡易砂ろ過装置による水処理と
その活用トレーニングによる慢性的な水と衛生の問題の解決

4. Improving WASH through Implementation of Rain Water Management in Slum Area of Dhaka

                      地区内のトイレ
バングラデシュ
地域 Dhaka
団体名 Bashabo Friends Association (BFA)
活動内容 ダッカにあるスラム地区での雨水貯留タンクの設置と管理を通じたWASHの啓発活動

5. To strengthen community engagement on the construction and repair of a hygienic toilet facility in Alliance Primary School, Pader Town Council.

                      小学校のトイレ(既存)
ウガンダ
地域 Pader Town Council
団体名 ROCO PACO Community Based Organization (CBO)
活動内容 Pader町役場内のAlliance小学校で、トイレの修繕・建設とそれによる衛生環境の向上、建設活動を通じた地域の強化を目指す

6. Protection of Kakoro community spring and health education on water and sanitation

                  既存の湧水と水を汲む子ども
実施国 ウガンダ
実施地 Mbale
実施団体 PEACE INITIATIVE OF INTERNALLY DISPLACED WOMEN ASSOCIATION
実施内容 Kakooro地域の湧水保護と、水と衛生に関する保健教育

※ 以下全ての著作権は日本水フォーラムに帰属します。画像等の無断転載を禁じます。

» 上に戻る