イベント情報
お知らせ

第4回京都世界水大賞 受賞団体が決定しました

世界の人口増加や経済発展が進む中で、水は自然の枠組みを超え、その結果多くの課題が顕在化、深刻化してきています。日本水フォーラムは、4回目となる京都世界水大賞において、より他の規範となるような革新的な、また拡大性のある取り組みを行っている団体を称え、支援します。

京都世界水大賞は、三年に一度開催される国際会議「世界水フォーラム」に併せ2003年より実施されています。4回目となる今回は、京都市から日本水フォーラムに主催が移り、世界水会議との共催と企業の皆様からの協賛を得て開催されます。
大賞の授賞式は、第7回世界水フォーラムにて開催される予定です。

第4回京都世界水大賞 概要
主催 特定非営利活動法人 日本水フォーラム
共催 世界水会議(World Water Council)
協賛 日本水フォーラムおよび水問題解決への貢献に積極的な日本企業:
株式会社島津製作所
鹿島建設株式会社
大成建設株式会社
株式会社東京建設コンサルタント
川合鑿泉工業株式会社
パシフィックコンサルタンツ株式会社
ブルス・トラベル株式会社
募集期間 2014年8月1日~10月24日
応募件数 37か国 110団体
大賞賞金 200万円
大賞賞金は、大賞受賞団体によって、自身の活動を継続・発展させるために使用されます。
大賞受賞団体
団体名 Environment and Public Health Organization (ENPHO)
ネパール 地域 カトマンズ
活動概要 1990年設立。環境に配慮した社会の創造をビジョンに掲げ、環境と公衆衛生の分野において適正な技術の開発と促進を目指した活動を展開。政府認定の研究所を有し、エコサントイレや雨水貯留タンク、バイオサンドフィルターなどの技術促進を行う。
ホームページ http://www.enpho.org/

活動の様子

  • (左写真)糞便処理のための嫌気性バッファー反応槽(ABR)の建設。
  • (右写真)子どもに使いやすい手洗い場の設置。
最終選考に選出された4団体
団体名 Lanka Rain Water Harvesting Forum (LRWHF)
スリランカ 地域 ペラワッタ
ホームページ http://lankarainwater.org/
団体名 Regional Institute of Appropriate Small-Scale Agriculture (IRPAA)
ブラジル 地域 ジュアゼイロ
ホームページ http://www.irpaa.org/
団体名 Teuk Saat 1001
カンボジア 地域 プノンペン
ホームページ http://www.1001fontaines.com/en
団体名 VOICELESS ORPHAN TASKFORCE UGANDA (VOTU)
ウガンダ 地域 カンパラ
ホームページ http://www.voicelessorphan.org.ug/index.php/Extravaganza-2009/
本件に関するお問合せ・ご連絡先

特定非営利活動法人 日本水フォーラム(担当: 近藤、石原)
TEL: 03-5645-8040 FAX: 03-5645-8041 E-mail: kyotoprize@waterforum.jp

» 上に戻る