ニュース

2017年02月01日

政策提言

APWF第20回執行審議会を開催しました

日本水フォーラムが事務局を務めるアジア・太平洋水フォーラム(APWF:Asia-Pacific Water Forum)は、シンガポール公益事業庁(PUB)の協力を得て、1月18日に、アジア・太平洋水フォーラム(APWF)第20回執行審議会を開催しました。

執行審議会の議事は、ラビ・ナラヤナン議長、及び、チャンファ・ウー 副議長、サイモン・テイ副議長により進められ、会合には、APWFパートナー組織、17機関より24名が参加しました。また、4機関が遠隔会議システムを通じて議論に参加しました。

20170118_apwf_20th gcmeeting
APWF第20回執行審議会の様子

第20回執行審議会の開催目的は以下の2点でした。

  • 第3回アジア・太平洋水サミット(3rd APWS)のホスト国の状況について共有し、ホスト国選出の合意を得ること
  • APWFが、2018年3月末に予定されている第8回世界水フォーラムに向けたアジア太平洋地域プロセスの地域コーディネーターに選出されたことを踏まえ、APWFにおけるテーマ別優先事項を協議し、テーマ別リーダーを選出すること

協議の結果、以下の4点について合意しました。

1.APWF執行審議会として、選出されたホスト国の内部手続きが完了次第、そのホスト国とともに、3rd APWSに向けた準備を進めていくことで一致。また、サミットの開催日程は、ホスト国の都合を最優先しつつも、他の関連国際会議の日程と重ならないように、関係機関内で情報共有・調整を行いながら最終決定していく

2.APWFの体制に沿い、次の機関をアジア・太平洋地域プロセスのサブ・地域コーディネーターとして選出する
・中央アジア:世界水パートナーシップ(GWP) 中央アジア・コーカサス
・東南アジア: GWP 東南アジア
・南アジア:GWP南アジア
・北東アジア:韓国水フォーラム
・オセアニア・太平洋島嶼国:太平洋共同体(Pacific Community)

3. 第8回世界水フォーラム地域プロセスで取り上げられる6つのメインテーマ(CLIMATE、PEOPLE、DEVELOPMENT、URBAN、ECOSYSTEMS、FINANCE、及び、3つの分野横断的課題(SHARING、CAPACITY、GOVERNANCE)に沿い、APWFパートナー機関から各テーマリーダーを決定

4.APWFは、3rd APWSホスト国の優先テーマに沿い、3rd APWSにおけるテーマの枠組みを構成すると共に、第8回世界水フォーラム・アジア太平洋地域プロセスにおける議論を取りまとめていく方向で一致。また、優先テーマごとに、サブ地域が抱える水課題を共有し、問題解決に向けて、科学的、及び、実践的見地を統合させた、具体的政策提言やその実施策を提示していく

JWFは、3rd APWSホスト国、APWFパートナー機関、並びに国内関係機関と共に、3rd APWSの成功に向け、一致団結して邁進していく次第です。

さらに、第8回世界水フォーラムにおけるアジア・太平洋地域プロセスコーディネーターとして、アジア太平洋地域の水問題解決に向けて、APWFパートナー機関と連携を図りつつ、アジア太平洋地域の水問題の解決に向けた具体的政策オプションを提示し、包括的な提言を取りまとめていく次第です。

ご指導、ご支援の程、何卒宜しくお願い致します。

APWF第20回執行審議会の詳細は office[at]apwf.org にお問い合わせください。
※[at]をアットマークに変えて送信してください。

第8回世界水フォーラムの概要、及び、テーマ・トピックの詳細については、弊所ホームページ「第8回世界水フォーラム情報」をご参考ください。

 

1. 概要

日時 2017年1月18日(水) 9:30~16:30
場所 シンガポール公益事業庁(PUB) WaterHub

 

2.プログラム

9:30 – 9:40 開会挨拶

・ラビ・ナラヤナン氏(アジア・太平洋水フォーラム執行審議会議長)
・チャンファ・ウー氏(アジア・太平洋水フォーラム執行審議会副議長)
・サイモン・テイ氏 (アジア・太平洋水フォーラム執行審議会副議長)

自己紹介

9:40-9:45 議事の承認
9:45– 10:45 第3回アジア太平洋水サミット(3rd APWS) ホスト国について
10:45 -11:00 休憩
11:00- 12:30 3rd APWS及び、第8回世界水フォーラム地域プロセスにおけるテーマ別枠組みについて

・第8回世界水フォーラム地域プロセスの概要
・各APWFパートナー機関よりテーマ別関心・優先事項の共有
・テーマ別リーダーの選出

12:30- 13:30 昼食
13:30- 14:30 テーマ別枠組みに関する全体協議
14:30- 15:10 サブ地域の観点を踏まえたテーマ的優先事項、課題の共有・協議
15:10-15:25 休憩
15:25– 16:00 ・APWF関係機関より、関連イベントの紹介
・質疑応答
16:00 -16:30 本日の会合サマリー

(報告者:マネージャー 朝山由美子)

ニュース一覧を見る