ニュース

2017年01月31日

お知らせ

水の安全保障戦略機構第15回基本戦略委員会の聴講ご案内

日本水フォーラムが事務局を務める水の安全保障戦略機構では、2月22日(水)10:00~13:00(開場9:30)、第15回基本戦略委員会を開催します(於:東京都千代田区)。
第15回基本戦略委員会では、提言書「低炭素で持続可能な水・物質循環社会へ」(平成24年10月)において提示された解決策の具現化に向けた具体的な取組等に関する議論を展開します。また、平成25年10月に発足した、水と緑の連携インフラ支援プログラム研究会(民間資金の協力による水道施設の更新事業に対応する新しい持続可能なモデル)の取組みについて自治体等を招き進捗について報告を行う予定です。なお、会場の都合により当日参加はお断りさせていただいておりますので、あらかじめご了承ください。

チーム水・日本関係者の他、日本水フォーラムの法人会員の皆さまのご聴講(※)も募集しておりますので、多数のご参加お待ちしております。

※チーム登録については会員、又は法人・個人問わず募集しておりますので、ご興味がある方は本ページ末尾掲載のチーム登録に関する詳細ページをご確認下さい。
【開催概要】

会 議 名   水の安全保障戦略機構第15回基本戦略委員会
日   時   平成29年2月22日(水)10:00~13:00(開場9:30~)
場   所   衆議院第1議員会館 国際会議場
次   第

1.開会

2.今後開催される水に関する国際会議の報告事項(各5分)

(1)第3回アジア・太平洋水サミット開催について
発表者:守安邦弘/日本水フォーラムディレクター

(2)世界湖沼会議開催について
発表者:松井三郎委員/京都大学名誉教授

 

3. 低炭素で持続可能な水・物質循環社会の具現化に向けた
執行審議会委員及び各チームからの活動報告・提案(各10分)

(1)水循環フォローアップ委員会の取組み報告
発表者:沖大幹委員/国連大学副学長、東京大学生産技術研究所教授

(2) “水源から蛇口まで”水と緑の連携インフラ整備支援取組みの進捗報告
発表者:石黒路明/水と緑の連携インフラ支援プログラム研究会共同事務局長、
水と緑の連携推進機構代表理事

(3)既存ダムのエネルギー活用に関する提案
発表者:竹村公太郎委員/水の安全保障戦略機構事務局長、日本水フォーラム代表理事

(4) 亜臨界水処理による新たな地域資源循環創出の取組み報告・提案
発表者:松下潤/中央大学研究開発機構教授、亜臨界水処理チーム代表

(5) 灌漑用水に関する最新の動向に関する報告
発表者:佐藤洋平委員/国際灌漑排水委員会日本国内委員会委員長

(6) 地下水に関する最新の研究内容について
発表者:谷口真人/総合地球環境学研究所副所長/日本地下水学会会長

 

4.全体討議

5.閉会

 

【聴講申込・問合せ先】
Eメールにて以下担当までご連絡ください。その際、以下の必要事項をもれなくご記入ください。ご記入に不備がありますと受付できませんのでご注意ください。

1) ご芳名・ふりがな(複数ご参加いただける場合はご参加者様ごとにご記入願います)
2) ご所属・部署・役職(該当なき場合はご職業)
3) 連絡先電話番号・Eメールアドレス(両方必須)
4) 参加きっかけ(選択してください)①日本水フォーラムからのメール ②日本水フォーラムのウエブサイト③○○様(ご記入ください)からのご紹介 ④チーム水・日本のウェブサイト ⑤その他(ご記入ください)

ご参加いただける方には、申込締切後、2月17日(金)迄に、当日参加証をEメールにてお送りします。参加証の無い方は入館できません。

【申込締切】
2月15日(水)18時まで

【連絡先】
水の安全保障戦略機構第事務局(日本水フォーラム内)担当:佐藤
(Tel)03-5645-8040  wscj-com[at]waterforum.jp([at]を@に代えて送信して下さい)

 

※チーム水・日本は国内外の水問題解決に向けた行動チームを随時募集しております。
国内外の水問題解決に向けて活動を行っている皆さまでご興味のある方はぜひ
チーム参加にご応募下さい。
http://www.waterforum.jp/twj/team/join.html

ニュース一覧を見る