Next Events

草の根支援活動

JWF Grassroots Activities:

 
 

>>More details
about the JWF Fund

JWFファンドは、地域の水問題を解決するために、草の根の活動を行っている発展途上国の団体に対し、活動資金を援助することを目的として設立されました。
発展途上国の団体からプロジェクトを公募し、毎年15件程度、1件あたり1,000US$を上限とした活動支援を実施しています。
JWFファンドは、設立から6年間で、21カ国83件のプロジェクトを支援し、総受益者数は11万人を越えました。 現在、JWFファンドの申請は受け付けていません。JWFファンド2012の申請募集の案内がなされるまでしばらくお待ちください。

(注)JWFファンドの申請資格があるのは、発展途上国の団体のみです。また案内は、英語で行います。

過去に実施されたJWFファンドについて詳しく知る 


 

 
 
 

www.sanimap.net

サニマップ

サニマップ(www.sanimap.net)は、世界のトイレや衛生に関する問題の解決に向けて、具体的なプロジェクトを実施する人とそれを支援する人のマッチングを目指したプラットフォームです。

サニマップは、Google Mapを使った見やすいデザインで、下記の情報の投稿と閲覧を誰でも無料で行うことができるので、
①世界各地のトイレ・衛生に関するプロジェクトの情報
②世界のトイレ・衛生に関する現地の最新事情
③トイレ・衛生分野に関連した活動を行う団体の情報

・国際貢献をしたいと考えている個人の方や民間企業の方に
トイレ・衛生の問題で困っている地域の衛生改善プロジェクトを地図上で紹介し、そのプロジェクトの支援のための連絡窓口を提供します。お気に入りプロジェクトに登録しておけば、応援しているプロジェクトの進捗状況を簡単に知ることができます。

・途上国で衛生改善プロジェクトを実施している団体・専門家の方に
地域の衛生の現状や、実施を計画している衛生改善プロジェクトを、写真や動画などを用いて詳細に紹介する場を提供します。プロジェクトの資金集め等に活用できます。
また、実施したプロジェクトの成果のPRの場を提供するとともに、他の団体等が実施したプロジェクトの経験・教訓も共有することができます。

・国際援助・国際協力に関わる専門機関・NGOの方に
各地の衛生改善プロジェクトの動向や衛生問題の現状のデータベースを提供します。各地の状況を概観することができるので、今後の国際援助・国際協力の計画を立案する際に、参考にすることができます。また、新規プロジェクトの発掘や現地の衛生状況、支援したプロジェクトのモニタリングにも活用できます。

・環境ジャーナリストの方に
地域の衛生の現状を取材した結果を、写真や動画などを用いて世界に発信する場を提供します。

サニマップを見る

www.sanimap.net