水未来会議

2020年02月18日

水未来会議

シンポジウム 『国連【世界水の日】記念・水未来会議2020』を開催しました

日本水フォーラムは、1月24日(金)、『国連【世界水の日】記念・水未来会議2020』を開催しました。「水未来会議」とは、日本水フォーラムが主催するシンポジウムです。持続可能な開発目標(SDGs)をはじめ、パリ協定や本邦水循環政策など、国内外で水に関連する新たな潮流を迎えたことを受け、2016(平成28)年からスタートしました。

5年目に当たる今回は、例年に引き続き、SDGs達成に向けた取組みにおける民間企業の役割の重要性と、民間企業との連携や協働に向けた取組み方策を議論しました。特に今回は、水関連課題の解決がSDGs全体の達成に広く関わっていることや、多様な主体の協働が促進されるは共通の目標を設定することが有効策である、という議論を深めることができました。 本シンポジウムを通して得られた成果は、「水未来会議からのメッセージ2020」「水未来ジャーナルVol. 4」として発信していく予定です。

日本水フォーラムは今後も「水未来会議」を通じ、水の観点から持続可能な社会の構築を目指す活動に取り組んでまいります。

開催概要

催事名 国連【世界水の日】記念・水未来会議2020
日時 令和2年1月24日(金)15:00~17:30(開場14:30)
会場 衆議院第一議員会館  多目的ホール
主催 特定非営利活動法人日本水フォーラム
後援 外務省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、一般社団法人水文・水資源学会、水の安全保障戦略機構

プログラム(PDF

基調講演

・笹谷 秀光氏(CSR/SDGsコンサルタント)

「SDGs軽視の怖さを知ろう」(PDF)

プレゼンテーション ・佐々木 隆浩氏(2018年度日本JC UN関係会議議長、2020年度公益社団法人埼玉中央青年会議所 理事長)(PDF
・難波 悠氏(東洋大学大学院経済学研究科 公民連携専攻准教授)(PDF)
・舘 隆広氏(株式会社日立製作所 水・環境ビジネスユニット 水事業部 主管技師長)(PDF
・奥田 早希子氏(一般社団法人Water-n代表理事)(PDF
パネルディスカッション 「企業による取組の普及促進に向けた有効策とは」(PDF)
・ファシリテーター:奥田氏
・パネリスト:佐々木氏、舘氏、難波氏
まとめ 竹村公太郎(日本水フォーラム代表理事・事務局長)

 

20190308_WCfF0 20190308_WCfF4

笹谷氏による基調講演

パネルディスカッション

(左から、奥田氏、佐々木氏、舘氏、難波氏)

 

過去の開催結果

水未来会議2016~Climate is Water

水未来会議2017

水未来会議2018

水未来会議2019

(報告者:マネージャー 桑原清子)

本シンポジウムは、公益財団法人河川財団の河川基金の助成を受けています。

20161003_river-foundation_4c_yoko
WWD2017 banner

一覧を見る