アジア・太平洋水サミット

2019年04月17日

アジア・太平洋水サミット

第4回アジア・太平洋水サミット合同運営委員会(第一回)を開催します

アジア・太平洋水フォーラム(APWF、事務局:日本水フォーラム)と熊本市は共同して、来年「第4回アジア・太平洋水サミット」(4th APWS)を開催します。
APWF事務局・日本水フォーラムと熊本市は、「第4回アジア・太平洋水サミット」(4th APWS)を円滑に開催するために、第4回アジア・太平洋水サミット合同運営委員会(委員長:竹村公太郎・日本水フォーラム代表理事、副委員長:大西一史・熊本市長)の初会合を、4/18(木)に開催します。
この合同運営員会の発足にあたり、去る3/26(火)にその準備会合を開催するとともに、同日、竹村代表理事と大西熊本市長は国土交通大臣を訪問し、4th APWSの円滑な開催に向けた協力を依頼しました。同日は、4th APWSに対する日本政府の協力が、閣議了解※された日でもありました。(※外務大臣、文部科学大臣、厚生労働大臣、農林水産大臣、経済産業大臣、国土交通大臣、環境大臣の共同による閣議請議)

2016年4月に発生した熊本地震からの復旧・復興に向け、現在、力強く着実な歩みを進めている熊本市は、古くから恩恵を受けてきた地下水に対して地域全体で保全活動を推進してきた世界でも稀有な都市です。4th APWSでは、その姿と取組みを、世界へ、新しい時代・世代へ、発信して参ります。

〇第4回アジア・太平洋水サミット 開催概要
日程: 2020 年10 月19 日(月)-20 日(火)
会場: 熊本城ホール(熊本県熊本市中央区桜町)http://www.kumamoto-jo-hall.jp/index.html
主催: 熊本市アジア・太平洋水フォーラム(APWF)
対象者:
・アジア太平洋地域49 カ国の首脳級・閣僚級、ハイレベル、政府関係者等
・国際機関、開発金融機関、NGO、企業、学界等
テーマ:
持続可能な発展のための水~実践と継承~

〇第4回アジア・太平洋水サミット合同運営委員会準備会合 開催概要
日程:2019年3月26日(火)10:00~11:00
場所:熊本市東京事務所(千代田区平河町)
参加:熊本市、日本水フォーラム

〇4th APWSに向けた閣議了解に関する各省発表
経済産業省国土交通省環境省

20190308_WCfF0 20190308_WCfF4

準備会合の様子

国土交通大臣を訪問

▼アジア・太平洋水サミットとは▼
アジア太平洋地域の持続可能な発展に向けて、各国首脳などのハイレベルが、さまざまな水問題の観点から議論を行う国際会議。
http://www.waterforum.jp/jp/what_we_do/policy_recommendations/apws

(報告:マネージャー 桑原清子)

 

 

一覧を見る