アジア・太平洋水フォーラム

2018年08月22日

アジア・太平洋水フォーラム 政策提言

APWF第22回執行審議会を開催しました

2018年7月12日、日本水フォーラムが事務局を務めるアジア・太平洋水フォーラム(以下「APWF」)は、シンガポール公益事業庁(PUB)が有する研究開発センター〝WaterHub”において、執行審議会(以下「執行審議会」)を開催しました。本執行審議会は、第3回アジア・太平洋水サミット(以下「第3回APWS」)および第8回世界水フォーラムのアジア太平洋地域プロセスの成果を踏まえ、APWFの今後3年間の活動(以下「APWF活動」)の枠組みについて話し合い、同意を得ることを主たる目的として、ラビ・ナラヤナン議長、及び、チャンファ・ウー副議長が議事を進行しました。会合には、APWFのパートナー組織である23機関が参加しました。また3機関は、遠隔会議システムを通じて議論に参加しました。 

本執行審議会は、以下の2つの点で、APWFを新しい局面に進めました。

  • シンガポール国立大学リー・クアンユー公共政策大学院准教授/同大学院水政策研究所共同所長のエルワルド・アララル教授が、本執行審議会において、正式にAPWF執行審議会副議長に指名され、新たに副議長に就任したことです。前任者のシンガポール国際関係研究所(SIIA)所長であるサイモン・テイ教授は、2013年から2017年まで、APWF執行審議会副議長を務めました。午前中の執行審議会にはサイモン・テイ教授も参加し、最後にAPWFの活動に参加できたことの謝辞を述べました。またその場において、APWF会長である森喜朗 元内閣総理大臣からの感謝状が贈られました。
  • 本執行審議会は、「ヤンゴン宣言:持続可能な発展のための水の安全保障への道筋(仮訳)」を採択した第3回APWSと、第8回世界水フォーラムでの地域プロセスへの参加後、初めての会合でした。

 

APWFのこれから3年間の活動については、ヤンゴン宣言にある以下3つの重点・優先テーマに基づき、活動を進めていくことで、参加者全員の合意が得られました。

1) 健全な水循環管理 
2) ガバナンスと包摂的な開発
3) 水に関する持続可能な開発目標実行のための資金調達と投資

さらに、アジア太平洋地域でのメンバー機関の活動を広くカバーするために、参加機関の中から選ばれたリード組織の下で、ワーキング・グループを形成することに合意しました。この合意に基づき、テーマ別に、次の3機関がリード組織に推薦、採択されました。

1) 健全な水循環管理-ユネスコ・アジア太平洋地域科学局(UNESCO Regional Sciences Bureau for Asia and the Pacific)
2) ガバナンスと包摂的な開発-国際連合アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP)
3) 水に関する持続可能な開発目標実行のための資金調達と投資-アジア開発銀行(ADB)  

APWFメンバーのワーキング・グループ分けが、本執行審議会中に出された関心表明と、会合前に提出されたアンケートに基づいて行いました。

APWF活動の成果は、2020年の開催を予定している第4回APWSで発表されます。サミットでは、重点テーマごとに、各ワーキング・グループが活動報告を行うとともに、活動の進捗状況とギャップの見直しを行います。

またAPWF事務局が、開催国および開催市の選定ガイドラインの説明を行いました。

詳しい内容は、APWF事務局までお問い合わせください(office[at]apwf.org)。
APWF_22th GC Mtg. group photo APWF_22th GC Mtg. photo

                                         =プログラム=

9:30 – 9:35 挨拶&紹介 
   
執行審議会議長:ラビ・ナラヤナン氏 
   執行審議会副議長:チャンファ・ウー氏 
   全参加者による自己紹介 
9:35 - 9:40 議題の説明
本執行審議会会合の議題案の説明
9:40 - 9:45 議題 1: APWF執行審議会副議長
9:45 - 10:30 議題 2: 第3回APWSおよび第8回世界水フォーラム アジア太平洋地域プロセスの振り返り
議題 2-1: 第3回APWSの報告
議題 2-2: 第8回世界水フォーラム アジア太平洋地域プロセスの報告
10:25 - 10:40 休憩
10:40 - 12:15 議題 3: これからのAPWFの活動について
議題 3-1: 第4回APWSの展望
議題 3-2: 各機関の優先/重点テーマおよび「ヤンゴン宣言」への貢献
12:15 - 13:15 昼食
13:15 - 14:00 議題 3-3: 2018年の国際会議におけるAPWFとしての活動
 - ストックホルム世界水週間2018: アジア・フォーカス(APWF事務局による説明)
 - アジア水フォーラム2018(ADBによる説明)
 - 韓国国際水週間2018(韓国水フォーラムによる説明)
14:00 - 14:30 議題3-4: APWF活動に関する議論のまとめと合意
14:30 - 14:45 第22回APWF執行審議会まとめ 
APWF執行審議会議長および副議長による議論のまとめ

(報告者:マネージャー 朝山由美子)

一覧を見る