政策提言

2017年08月14日

政策提言 水と災害に関するハイレベルパネル(HELP)

「第3回 国連 水と災害に関する特別会合」が開催されました

ニューヨークの国連本部にて、現地時間の7月20日(木)、第3回 国連 水と災害に関する特別会合(The Third UN Special Thematic Session on Water and Disasters)が開催されました。開会式(オープニング・プレナリー)において、皇太子殿下のビデオによる基調講演が行われました。

主催は「防災と水に関する国連事務総長特使」及び「水と災害ハイレベル・パネル」(High-level Experts and Leaders Panel on Water and Disasters (HELP))で、水と災害に関する国際的な関心を高め、過去の水関連災害の経験や教訓を共有する目的で開催されたものです。日本水フォーラムは、同会合の開催を支援しました。

IMG_2855 IMG_2882

自民党の二階俊博幹事長が日本国代表として講演
国土強靭化の重要性を訴える

皇太子殿下のビデオによる基調講演
テーマは「水に働きかける」
IMG_2944 DSCN5408
ハイレベルパネルの討議でスピーチする
国土交通省の森昌文技監
国連本部 特別会合 会場の様子

皇太子殿下ご講演は、宮内庁ウェブサイトで公開されています。

HELPは、2013(平成25年)6月1日に、第一回会合が東京で開催されました。
以来、日本水フォーラムは水と災害に関する国際的な提言活動を支援しています。

【国内外の水に関する主な取り組み】

・2015(平成27)年  3月 第3回国連防災世界会議における仙台防災枠組採択

・2015(平成27)年  7月 本邦水循環基本計画の閣議決定

・2015(平成27)年  9月 国連70周年総会におけるSDGs採択

・2015(平成27)年12月 COP21におけるパリ協定採択

・2016(平成28)年11月 パリ協定発効

・2016(平成28)年12月 本邦SDGs実施指針決定

 

日本水フォーラムは、国内外の水課題解決に向けて、政策提言をはじめとする活動により一層邁進してまいります。

(報告者:マネージャー  野口 淳)

一覧を見る