政策提言

2016年05月18日

政策提言 水と災害に関するハイレベルパネル(HELP)

第7回水と災害ハイレベル・パネル(HELP)会合

第7回「水と災害ハイレベル・パネル」(High-level Experts and Leaders Panel on Water and Disasters (HELP))が5月11日に、オランダ・ロッテルダムにおいて開催されました。

同会合は、5月10日から13日まで開催された第4回国際気候変動適応会議の期間中に行われましたが、今回の会合では、水アーキテクチャー、水関連災害への投資・ファイナンス、渇水と気候変動について議論されました。また、デルタ同盟に出席する各国大臣によるハイレベル・ダイアログも合わせて開催されました。

第7回会合の詳細については、来月ニュースレター141号に掲載いたします。

なお、前回の第6回会合は、米国・ニューヨークの国連本部経済社会理事会(ECOSOC)会議場で開催され、気候変動と水と災害の結合、水関連災害と都市、渇水とWater Policy Journal の特別版の発行、グローバルプロセス・目標・指標、をテーマに議論が行われました。

 

【HELPについて】

(構成メンバー)

 水と災害の分野で強いリーダーシップ及び専門性を有する閣僚級、国際機関のリーダー等により構成。

議長:ハン・スンス 元韓国首相、防災と水に関する国連事務総長特使

副議長:メラニー・シュルツ・ファンハーゲン オランダ インフラ環境大臣

キティラット・ナラノン タイ 元副首相兼財務大臣

メンバー:日本をはじめ各国政府代表、国際機関代表、NGO代表など

(主な活動)

・水と災害の課題に対する世界の意識向上

・水と災害に関して国際的に合意された目標・戦略・枠組みを国際社会が設定・監視・達成するための支援

・水関連災害に対して強靭な社会構築に向けた提言・支援の実施 など

(これまでの会合)

第1回会合:2013年6月 東京で開催

第2回会合:2013年12月 フランス・パリで開催

第3回会合:2014年5月 オランダ・ロッテルダムで開催

第4回会合:2014年10月 米国・ワシントンで開催

第5回会合:2015年4月 韓国・慶州で開催

第6回会合:2015年11月 米国・ニューヨークで開催

 

HELP Webサイトはこちら

 

img_1921縮小 img_1938.jpg縮小
写真は2015年11月に開催された第6回HELP会合の様子  

一覧を見る